<< フランス研修ご報告3 | main | 3/3ランチメニュー >>

フランス研修ご報告4

ボーヌに到着。
この日の夕食は予約なしで
ホテル周辺にあるブラッセリーへ
行くことに。
日曜日なのでほとんどのお店が
閉まっており、


夜の街をぐるぐる歩き、迷いに迷って
ここに決めました。
「Le cornot」

こちらのブラッセリーでは
3皿コース(前菜、メイン、デセール)
を頼みましたよ。
まず前菜から
●リオン風サラダ


●ジャンボン ペルシエ

メイン
●サーモンソテー ソースオゼイユ(クリームソース)

バターライス添え


●鴨胸肉ソテー 赤ワインソース

ポム ドフィノワーズ


デセール
●イルフロッタント

●フォンダンショコラ

知らないお店に
パッと入ってみる楽しさもあるけど、
本当に美味しいものを食べたいと思ったら
お店のことをちゃんと調べて
予約をとったところの方が
間違いないな、と実感した1日でした。

ボーヌ二日目
二日目のメインイベントは午後から
ニュイ サン ジョルジュへ向かい
ドメーヌ ジョアネ訪問!
そちらへ向かう前に
「ロマネ コンティ」の畑へ向かい写真だけでもと撮影


こちらのワインは一生飲める事は出来ないだろうな(笑)

ドメーヌへ伺うのは15時なので
その前にランチをするとにしました。
月曜日という事もあり
何処のお店も閉まっており
随分探してやっと入ったお店が
ジュヴレ シャンベルタンにあった
「Le cep de Gevrey」

ここが、大当たり!
先ほど、お店を調べて、予約を〜なんて
言っていたのですか
こんな出会いは稀ですね。
場所的に地元の方しか立ち寄らない
レストランといった感じ。

メイン、デセールと頼んだのですが
こちらのメイン
「プーレ ロティ」が素晴らしい!
お隣の団体の方(おそらく何処かのドメーヌで

 作業をされてる方達)が頼んでるのを見て

一目で虜になり同じものを注文しました。


芋とプーレロティ(鶏のオーブン焼)を
盛っているだけなのですが、
料理から放つオーラが輝いてキッラキラ!
美味しい料理は飾りたてなくても
独特のオーラを放ってます。
見た瞬間に脳が意思を持った

生き物のように反応する感覚?!大袈裟かな?
野生の勘ってまだちゃんと

残ってるんだなと思う瞬間です。
そしてその感覚と直感は

必ず外れがありません。

本当に美味しかったーーー!

そしてなんと言ってもこのお店は
清潔なんです!お掃除が行き届いています。
美味しいお店の絶対条件です!

あ、ちなみにデセールは

●プリン

●ブルーベリーのタルト

すみません、写真なしです!


ご機嫌なランチタイムを過ごし
「ドメーヌ ジョアネ」
本日のメインイベントです
憧れていたんです!ドメーヌ訪問!
迷い、山道をかなり登って到着。

標高400Mの少し高台にあるドメーヌです。

現当主のファビアン ジョアネは

ブルゴーニュの大型新人と言われていて

2007年に父ミッシェル ジョアネ氏と

ジャックカシューから引き継いだヴォーヌ ロマネの

優良な畑を引き継いでいます。


白3本、赤6本かなり試飲させて頂きました。
白は
●BOURGOGNE ALIGOTE 2016

●BOURGOGNE HAUTES COTES DE NUITS 2016
●PERNAND-VERGELESSES 2015


赤は
●BOURGOGNE PASSETOUGRAIN 2014

●BOURGOGNE 2015

●PERNAND-VERGELESSES 2015


●BOURGOGNE HAUTES COTES DE BEAUNE 2015

●VOSNE-ROMANEE 2015

●VOSNE-ROMANEE 1’ER CRU LES SUCHOTS2015


こんなに沢山の試飲ありがとうございました。

白のPERNAND-VERGELESSES 2015買って帰りました

日本に帰って飲むのが楽しみです!
ちなみに当主は広島に行った事が
あるそうです。日本の評価は非常に高い。
外国に来たからこそ感じる、日本人である事がとても誇らしい気持ち。

ボーヌに戻る途中
「クロ ド ヴージョ」にも寄って頂きました。

at 15:38, tanaka1117, 日々のこと

comments(0), -, -

スポンサーサイト

at 15:38, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment